<< キャンチョメ | main | 6年 >>

田んぼでの会話


今日、田んぼで作業をしてて脳内に流れてたメロディー。
『森のくまさん』です。

 ♪あるー日 森の中
  くまさんに であった

のアレです。
結構前にも書いたと思いますが、これ、現実に考えるとシャレにならない状況ですよね。

色とりどりの花の咲いた森の道を歩いていた女の子。
突如、目の前には熊ですよ。
森のくまさんなんて可愛らしいタイトルこそ付いてますが、なんだかんだ言っても、熊ですから。

この女の子の立場になって想像してみるに、全身の毛が逆立つくらいの恐怖でしょうね。

よく聞くのが、熊に遭遇してしまったら決して目を逸らさず、ゆっくりと後ずさりして距離を取りましょうっていうのがありますね。
というのも、どうやら熊は逃げるものを追いかける習性があるらしい。
もし全力の猛ダッシュで逃げたとしても、熊の走る速度は5〜60km/hも出るんですって。
ウサイン・ボルトより速いんです。
もうアレだ、追いかけられたら諦めるしかないレベルなわけです。

で、歌に戻りますが2番の歌詞で

 ♪くまさんの 言うことにゃ
  おじょうさん お逃げなさい
  スタコラサッサッサのサ
  スタコラサッサッサのサ

えぇ、逃げきれません。
それをわかってか知らずか、くまさんは自分から「お逃げなさい」って言ってるんですよね。
「何もしないから行っていいよ」ではなく「どうぞお気をつけて」でもなく、ハッキリと「お逃げなさい」です。
考えてみてください。
逃げるって一体何から逃げるというのか?

そう、自分(くまさん)からに他なりません。

…ちょっと怖いんですけど!
ゾッとするんですけど!
くまさんサイドから考えると

 「ほら逃げな。
  すぐ追いついてやるけどな」

みたいな。
本能という名の習性を楽しんでやがるのか。
そんなわけないだろうと思う方もおられるかもしれません。
ですが事実、これはアメリカ民謡の歌なのですが原曲によれば

『君さあ、銃を持ってないみたいだけど、僕これから君を襲うから早く逃げた方がいいよ』

って。

ガチのやつじゃん( ゚Å゚;)


「できれば熊には遭遇したくないね」っていうようなことを、田んぼ作業の合間に奥様と話してました。

at 22:31, タカ, 日記

comments(2), -, - -

スポンサーサイト

at 22:31, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment
mr2, 2018/06/23 9:38 PM

 鈴の音とかで逃げるらしいですが、本当でしょうか。

 あの爪や牙で襲われたら、武井荘でも勝てないのでは・・・(TT)

 ま、歌に出て来るのが小熊だったら可愛い歌ですけど?

          v(^^;)v 〜♪     

nico, 2018/06/23 10:10 PM

田んぼの写真がきれい〜〜!
空が真っ青、濃い緑の山、そして新緑の苗!

ちょっとちょっとー
くまさん、怖すぎ。

逃げた方がいいとかアドバイスくれるなら、
逆に追いかけてくんなよー!